今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

事務所の外壁には、はるかべ工法でタイルを使用しています。


こんにちは長野です。
当店はLIXILの代理店でもありますので、事務所の外壁にはLIXILのタイル、はるかべ工法を用いています。
そして、お客様にタイルを貼った時のイメージをお伝えできるように数種類のデザインのタイルを貼っています。

事務所の外壁

はるかべ工法の特徴としましては、従来のようにタイルとタイルの隙間に目地を作らず、独自の研究で生まれた接着剤工法です。

その接着剤工法のメリットとしては

 

①タイルの剥離の危険性を軽減する。
②白華・粉吹きなどの汚れを軽減する。
③タイルのひび割れを軽減する。
などがあります。

 

見た目も美しく高級感がある他に、ほかの外壁材にはない強さが魅力のタイルです。その為塗り替えの手間やコストを削減できますが、初期費用が高いのが1つデメリットですね。