今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
  • HOME 
  •   > コラム > 外壁の塗り替えをする時に窓の取り換えをする事をおすすめします...

外壁の塗り替えをする時に窓の取り換えをする事をおすすめします


住まいの外壁の塗り替えを考えているお客様の所へ現調行きますと外壁の汚れ以外に気になるところに窓があります。今から50年以上も前に建てられた家の場合は窓枠が木製のものもあり塗り替えをするようなこともありますが、ほとんどの家はアルミサッシの窓枠ですので塗り替えすることはありません。塗り替えするのは、たまに海に近い現場で塩害で痛みが激しいことがありますがそんな時や、店舗の窓などでイメージを一新するから塗り替えると言った時くらいです。

私どもが窓のリフォームの提案をさせていただくのは住まいのお困りごとを解決する事ができるからなんです。部屋が暑い、寒い、外の騒音に困っている、一人住まいで防犯が心配、等々これらのお困りごとは窓を新しく取り換えることでほぼ解決します。暖房の良く効いた部屋から冷え切った浴室へと言った急激な温度差はヒートショックを引き起こしてしまいますので要注意です。さらに住宅への侵入窃盗は窓からというのが55%占めています。騒音に関しては内窓や雨戸を設置する事で随分と軽減します。それと最近は取り換えするリフォームの工法も随分と簡素化され窓枠はそのままで壁を壊すことなく簡単にできるようになりました。このように皆さんが思うほど大変ではありませんので一度検討すことをお勧めします。