今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

シックハウス症候群について調べてみました。


こんにちは長野です。
室内を塗装する際にめまいや頭痛、のどの痛みなどの症状が出る人が稀にいます。これらはシックハウス症候群といって解明されている1つの原因として、油性塗料の薄め液(シンナー)に含まれるホルムアルデヒト、トルエン、キシレンなどの揮発生有機化合物(VOC)と言われています。
そのため環境省など様々な団体がVOCの室内環境濃度基準を設けて規制しています。

室外ではVOCが大気中に放散されるので健康に直接影響はないとされていますが(社)日本塗料工業会はガイドラインで建物外部でも、開口部からの空気の流入を考慮してできる限り水性塗料が望ましい。としています。
水性塗料とは、シンナー系塗料に比べVOCが少なく臭いも少ない塗料のことです。

その他にも健康に配慮した塗料は「F☆☆☆☆」エフフォースターといって規制の対象外で室内で制限なく使えるのもあります。

アレルギーなど不安な方はあらかじめ塗料の種類を確認しておくほうがいいですね。