今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
  • HOME 
  •   > コラム > 住宅の屋根外壁塗装の工事と太陽光発電システムの工事について

住宅の屋根外壁塗装の工事と太陽光発電システムの工事について


私共はリフォーム全般をしている会社ですので、屋根や外壁の塗装はもちろん、水まわり、エクステリア、太陽光発電システムなど家のあちこちの部位の施工をします。
契約が終わったら、次はお客様に工事内容の説明をさせていただくのですが、水まわりなどの屋内の工事は別にして、その際によく質問されるのが「家の中に入りますか?」ということです。最近は共稼ぎのご家庭も多く、普段奥様が家を空けることも多くなっているからでしょうか。
ここでは、太陽光発電システムと屋根外壁塗装工事について述べてみましょう。どちらも屋根に上がり工事をするので家の中には入らないように思えます。しかし、太陽光発電の場合はパワコンといって太陽で発電された直流の電気を家庭で使えるように交流に変える機器があるのですが、ほとんどは家の中の壁に取付けます。ご家庭にある分電盤の近くに付けることが多いですが、この時には配線工事や取付工事が生じてくるので家の中に入らざるを得ません。もっとも全体の工期は3日間くらいですが家に入るのは半日くらいです。
次に屋根外壁塗装工事では足場を組み、全ては足場を使っての作業となります。ですから、家の中に入るということはまずありません。但し、足場からは部屋の中が見えてしまうこともあるのでカーテンなどを閉めてもらってます。
留守にされる際にコーヒーなどをあらかじめ玄関に出していただいている奥様もいらっしゃいますが、お気を遣わない程度で結構ですよ。