今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ
  • HOME 
  •   > コラム > 二強外壁塗料メーカーについて。メーカーによっての違いは性能。...

二強外壁塗料メーカーについて。メーカーによっての違いは性能。


日本ペイント 塗料
関西ペイント

塗料メーカーはいろいろありその中でも、世界に誇るのが日本ペイントと関西ペイントになります。二強と言っていいと思います。最近の外壁塗料は、様々な性能がついていて、外壁に色をつけるのだけではなく塗料の性能も装備する働きがあります。例えば、今まで主流であったシリコン塗料でした。今でも人気の高い塗料で信頼の高さもあります。日本ペイントのラジカル制御型塗料が発売されてからは、実績がないというメリットもありますが性能の高さや扱いやすさ、環境への配慮などの点で大きな期待がもたれています。これからの外壁塗料を担うのは、ラジカル制御型塗料と言われています。日本ペイントの「パーフェクトトップ」に遅れること4年、関西ペイントの「アレスダイナミック」が発売されました。性能はほぼパーフェクトトップと同じで塗膜を紫外線から守るためにラジカルの発生を抑えて、耐久性を向上させます。日本ペイントと違うところは、強化剤を使用し今まで塗装できなかった湿度の高い日、雨の日でも塗装できる。これまでにはない強みを持っています。こうした点で差をつけています。

 

二強塗料メーカーを含め信頼できるメーカーさんはまだまだ多くあります。今治店では当然ですが大手メーカーの塗料をお勧めさせていただきます。いまだにオリジナル塗料を使って高額な工事代を請求するところもあると思いますが日本ペイントや関西ペイント、エスケー化研など国内トップシェアを誇る塗料での外壁塗装工事をお勧めします。