今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん今治店

街の外壁塗装やさん今治店

〒794-0063

愛媛県今治市片山1-2-14

TEL:0120-35-0074

FAX:0898-24-1005

おかげさまで今治市、松山市や東温市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-35-0074

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ
  • HOME 
  •   > コラム > 今年は終わってしまったけど…、梅雨時期に見られるクロスの浮き...

今年は終わってしまったけど…、梅雨時期に見られるクロスの浮きの原因は


こんにちは長野です。
今年は梅雨入りが遅かった分梅雨明けも平年より遅くなりましたね。その梅雨の時期によく聞くのが部分的なクロスの浮きです。貼り替えてからだいぶ経って、部分的に浮いてくる時の原因は湿気が考えられます。雨の日やジメジメが続いた日に浮いてきて、時間が経ち湿気が無くなると元に戻ってしまいます。
私自身の経験をお話すると、鉄骨のマンションに住んでいた時、冬だったので寝る時にガンガン加湿器をつけていたら朝起きるとクロスが部分的に膨らんでたということがありました。でも換気して昼になったら直ってるんです。
浮いてくる原因はクロスが下地にしっかりついていないからなのですが、クロスを貼る前にボードとボードのつなぎ目を平らにする為にパテ処理を行います。この部分は糊がつきにくい性質なのでこのような現象が起き易いです。
そのままにしていても問題ないですが、どうしても気になる場合は、浮いている場所にクロス用の糊を注入してローラー着圧して直す方法があります。もちろん湿気が原因でない場合もありますので何かお困りごとがありましたらご連絡ください。

浮いたクロス
今治市、西条市、松山市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん今治店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone0120-35-0074
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん今治店に