今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

無垢フローリングは独特な風合いと経年変化を楽しめます。


こんにちは、長野です。
突然ですが、我が家の床材は無垢材のパインを使用しています。ナチュラルな雰囲気が好みなのと足の裏の感触が優しいのが決め手でした。 しかし分かっていたものの、パインは柔らかい材質なので傷がすぐに付きます。子供がおもちゃを落としただけでも軽くへこんだりするので傷を味として捉えるか、傷は嫌なものとして捉えるか、人それぞれだと思います。また、日が経つにつれあめ色に日焼けしてくるので独特な風合いや経年変化を楽しめます。

パイン材

パインの他にも、床材としてよく使われているのは、硬質で傷がつきにくく耐久性に優れていると言われるオークや、はっきりとした力強い木目を持っているタモ、狂いが少なく高級感を演出させるウォールナットなどがあります。
確かによく使われる複合フローリング材と比べれば扱いが難しい部分もありますが、床の面積は家の中での割合も大きく、無垢フローリングは家の雰囲気を変えてくれる存在なのでぜひお気に入りの無垢材を見つけて下さい。