今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

鼻隠しのメンテナンス方法


こんにちは近藤(陽)です。
屋根の構成する一つに鼻隠しとよばれるものがあります。
鼻隠しとは軒先に取り付けられる横板で垂木の先端部を隠したり、垂木相互の連結や害虫などを防ぐために取り付ける長い板材です。
鼻隠しは太陽の光や雨風による腐食で劣化し、場合によっては屋根の塗装よりも劣化が早い事もあります。

鼻隠しの絵
鼻隠しの絵

鼻隠しの素材
〇木製 最もリーズナブルな素材です。紫外線や雨に影響を受けやすいので、他の素材に比べてメンテンスの頻度が高くなりやすい素材です。
〇モルタル素材 モルタル外壁が多かった時に普及していました。現在はモルタル外壁の戸建ての減少によりモルタルの鼻隠しも数が減っています。
〇窯業系 外壁の窯業系と同じで粘土や石灰岩を高熱処理することで、耐久性と耐火性に優れた素材です。
〇ガルバリウム鋼板 木製の鼻隠しにガルバリウム板金をかぶせたものです。
耐食性、加工性、耐熱性など優れた素材で、耐用年数が長くメンテナンスの手間も少ないです。

鼻隠しは屋根の中では劣化しやすく、劣化を放置すると屋根の構造まで被害が及ぶ場合もあります。

日常生活で屋根の上をみる事はできませんが鼻隠しならベランダの下から確認する事ができますので定期的にチェックする事をおすすめします。
塗装がはげてたり、劣化が気になりようでしたらお気軽にご相談ください。