今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

愛媛県今治市で早急に塗装が必要なウッドデッキを発見!


朽ちたウッドデッキ

営業の久仁年です。この写真は水廻りのリフォーム工事のご依頼をいただき、ご自宅までお伺いさせていただいたお宅のウッドデッキです。
うちの実家にもありましたが、20年ほど前まで流行ってた天然木のウッドデッキ。よくこんなことになってますよね。で、結局は白蟻が湧いてきて撤去する羽目に…。というのがよくあるパターン。
注意して見るとウッドデッキの上に黒いサッシのようなのが見えますよね。実はこのデッキの上にサンルームが乗ってるんです。

雨が当たらないウッドデッキ

そのサンルームの中がこんな感じ。
完成した当時と全く変わらず、とは言いませんが外と比べて全然キレイですよね!
この違いは何か。雨風が当たるか当たらないか。それだけです。その違いでこれだけ差があります。
多分このウッドデッキは完成後一度も塗装されてないと思います。

キシラデコール

外部の木部塗装の代表と言えばこれ!「キシラデコール」あとは「ニューボンデン」なんていうのもあります。
どちらも色んな色があるのですが、1つだけ注意することがあります。
最初から濃い色で塗ると今後はそれ以上濃い色にしかならないということ。
極端なことを言えば、黒に緑や青を塗っても黒にしかならないのと同じ原理です。
ただ、それは定期的にちゃんとメンテナンスとして塗装をされる真面目な方への注意点ですね。

樹ら楽ステージ

そんな定期的に塗装はできないよー。と言う方、ご安心ください。最近はこんなデッキも出てます。
人工木樹脂デッキです。樹脂なので天然木のように塗装は必要ありません。

樹ら楽ステージ断面

断面はこんな感じ。
中は空洞になってて、天然木に比べて軽いですが丈夫です。
ただ難点が1つ。真夏のお日様がカンカン照ってるところに設置すると、この上に立てないぐらい暑いんです!「熱い」が正解かもしれません。

ウッドデッキ以外にもお家で雨風にさらされているところってありますよね。
屋根と外壁。正に遮るもの無し状態です!
ウッドデッキは木。外壁はサイディングだから問題無い?そんなことありません!
サイディングにしてもモルタルにしてもやはり雨風は天敵です。
確かにウッドデッキのように毎年のようにメンテナンスは必要無いかもしれませんが、それでも塗装は必要不可欠です。
ご自宅の外壁がこんなウッドデッキみたいになる前にご連絡くださいね!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市で外壁下塗り塗装、軒天塗装を行いました。施工の様子を紹介します。

今治市での外壁塗装工事をしています。軒天塗装、外壁下塗り塗装を紹介したいと思います。施工方法は刷毛、ローラーです。軒天にはケンエース。外壁下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。 窯業系サイディングの下塗りをしていきます。ファイン浸透… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市外壁塗装工事。付帯部塗装をしていきます。雨樋塗装を紹介します。

こんにちは小林です。今治市で木造2階建て住宅の外壁塗装工事をすることになりました。すべてを紹介することは難しいので付帯部塗装や外壁塗装工事で大事なことを紹介していきたいと思います。 外壁塗装工事をするにあたって付帯部(雨樋、軒天)など外壁面… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市での外壁塗装工事をしています。出窓の屋根部分である板金塗装を紹介したいと思います。

こんにちは。今治店の小林です。暑さのピークは過ぎて少しですが夜は涼しくなってきました。涼しくなると蚊が増えてきます。蚊と言えば夏!というイメージがあると思いますが春や秋の方が活発らしいです。気をつけてください。では塗装工事の内容を紹介したい… 続きを読む