今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

今治市での外壁塗装工事の見積もり依頼をいただきました。


今治市で外壁、屋根塗装の見積もり依頼を受けて現地調査に伺いました。外壁塗装、屋根塗装はお住まいの状態で必要工事内容が異なり現地調査が大切になってきます。現地調査の時にはなるべく立ち会ってください。工事内容などを分かりやすく説明させていただきます。

今治市 外壁塗装 現地調査

まず塗装面積をメジャーやレーザー距離計で計測していきます。玄関、窓などの塗装しない面積も計測します。破風板や雨樋などもきっちりと計測するようにしています。

今治市 外壁塗装 コーキング

計測が終わると劣化状況などを確認して補修や必要な工事内容を説明させていただきます。コーキングの割れがあり外壁材の割れなどがある場合は補修工事が必要となります。この場合は早めの修復工事が必要になります。

今治市 外壁塗装 コケ

カビやコケの繁殖の場合。日当たりが悪いお家の裏側にはカビやコケが多く繁殖しています。劣化して防水性が低下した外壁、屋根にはコケやカビが繁殖しやすくなってきます。低所のコケであれば自分で掃除することができますが高所の場合だと足場を仮設しないとなかなかきれいに掃除することができません。屋根に繁殖するコケも同じです。

今治市 外壁塗装

コーキングの剥離がありました。雨漏りの大きな原因の1つと言っていいと思います。築10年ほど経つとどうして剥離がおきます。建物自体の揺れや外壁材の温度による伸縮などがありコーティングがサイディングから剥がれてしまいます。よく外壁塗装は10年に1度するべきと言われるのはコーキングの剥離などその他補修工事も含めた工事になるからだと思います。塗装だけに特化しているわけではありませんのでどのような工事も対応できますのでご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市でアステックペイントジャパンの超低汚染リファインでの外壁塗装工事をしました。

今治市で最近注目のアステックペイントジャパンの超低汚染リファインを使用し外壁塗装を行いました。あまり聞きなれない塗料だと思いますが、あらゆる機能を備えた革命的塗料です。超低汚染、高耐候性、遮熱性、遮熱保持性を有する塗料になります。当然ですが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市外壁塗装工事、サイディング張りの外壁面の上塗りの様子を紹介します。

先日ご紹介させていただいた今治市での外壁下塗り塗装後乾燥時間をおいて中塗り、上塗りをしていきたいと思います。今回は日本ペイントを使用しています。中塗り上塗りは日本ペイントのスーパーオーデフレッシュSi(シリコン)を使用しました。日本ペイント… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市で外壁下塗り塗装、軒天塗装を行いました。施工の様子を紹介します。

今治市での外壁塗装工事をしています。軒天塗装、外壁下塗り塗装を紹介したいと思います。施工方法は刷毛、ローラーです。軒天にはケンエース。外壁下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。 窯業系サイディングの下塗りをしていきます。ファイン浸透… 続きを読む