今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

今治市でモルタル住宅の外壁塗装工事をしています。劣化がひどいので左官補修をして下塗りをします。


モルタル外壁塗装

今治市で木造モルタル住宅の外壁塗装工事をしています。築50年ほど経っていて外壁モルタルの劣化状況もかなり悪くなっています。モルタルが欠けているところには左官補修をします。下地をしっかりと直してから塗装工事をします。外壁のモルタル壁は表情を豊かにしてくれますが、ひび割れや欠損などが生じるというデメリットがあります。

外壁塗装 アンダーフィラー 下塗り材

下塗りで使用する塗料は日本ペイントのアンダーフィラーSになります。アクリル樹脂の下地調整材になります。下地の目つぶし効果と吸い込み止め効果があり下地処理には適応しています。塗装工事は下地や下塗りが大変重要になってきます。下地処理をしっかりしていればきれいな仕上がりになります。

外壁塗装 アンダーフィラー 下塗り材

粗面用の長毛ローラーで塗装していきますがなかな塗料が付着しないため1面塗装するのにかなりの時間がかかったため砂骨ローラーを使い厚みをつけるようにしました。

外壁塗装 アンダーフィラー 下塗り材

アンダーフィラーは上塗りの吸い込みが少ないため上塗りでの光沢のある仕上がりが得られます。環境にもよく下地が悪い塗装工事の時には必ずと言っていいほど使用されます。作業効率的にはいいとは言えませんが、大切なお家のためにしっかりとした工程で塗装工事をするべきだと思っています。下地が悪くなっても補修してきれいに塗装すれば外壁も生き返ったようになります。劣化状況などを見て判断させていただきますのでいつでもご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市でアステックペイントジャパンの超低汚染リファインでの外壁塗装工事をしました。

今治市で最近注目のアステックペイントジャパンの超低汚染リファインを使用し外壁塗装を行いました。あまり聞きなれない塗料だと思いますが、あらゆる機能を備えた革命的塗料です。超低汚染、高耐候性、遮熱性、遮熱保持性を有する塗料になります。当然ですが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市外壁塗装工事、サイディング張りの外壁面の上塗りの様子を紹介します。

先日ご紹介させていただいた今治市での外壁下塗り塗装後乾燥時間をおいて中塗り、上塗りをしていきたいと思います。今回は日本ペイントを使用しています。中塗り上塗りは日本ペイントのスーパーオーデフレッシュSi(シリコン)を使用しました。日本ペイント… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市で外壁下塗り塗装、軒天塗装を行いました。施工の様子を紹介します。

今治市での外壁塗装工事をしています。軒天塗装、外壁下塗り塗装を紹介したいと思います。施工方法は刷毛、ローラーです。軒天にはケンエース。外壁下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。 窯業系サイディングの下塗りをしていきます。ファイン浸透… 続きを読む