今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

愛媛県西条市での外壁塗装の依頼の現場調査 続きです。


おはようございます。久仁年です。
昨日の現場調査の続きです。
このお家ですが、家を建ててから外壁を塗装するのは今回で2回目とのことですが、前回は訪問販売の営業さんが来られてそのまま塗装をお願いしたそうです。
今日はその結果をお伝えします。

水切り塗装剝がれ

その訪問販売の塗装屋さんですが、ちゃんと水切りも塗装してくれてはいるのですが…、この有様です。
塗料が悪いのか、塗り方が悪いのか、今となってはわかりませんが、剝がれてますよね。

水切りって何のためにあるんでしょうか。
水って重力の関係上、上から下に落ちていきますよね。住宅の構造としてはもちろん基礎が一番下にありますが、その上に載って建物と基礎を繋いでいるのが土台です。木造住宅の場合、この土台は木でできています。
その基礎・土台に水切りをつけます。住宅の下の方ということですね。
つまり外壁の中に入った水の逃げ場です。外壁の中に入った水を切る。正に水切り。
それと、そもそもここに水切りを付けないと雨水が土台の中に浸入して土台が腐ってしまうのを防ぎます。
木でできている土台が腐ると白蟻が来て食べられたりということがよくあります。

門柱塗装

あと、ご丁寧にアルミでできている門扉まで塗装してくれてますが…。
何ともいただけない仕上がりです。
これでよくOKしたなと思ったのですが、当時はご主人さんは単身赴任で出られてて奥様が対応していたらしく、何も気づかなかったそうです。
本来であればアルミでできているこの門扉やフェンスは塗装しないのですが、このまま放っておくわけにはいかないので今回は塗装し直します。

何も訪問販売の塗装業者全員が全員悪いとは言いませんが、今までの経験上あまりいい話を聞きません。
このお客様はこの外壁を見る度に気が晴れないそうで、今回外壁もガラッと色を変えたいとおっしゃってくれました。
これから色んなパターンをご提案させていただきます。
春先の工事になりそうですが、仕上がりを期待していてください!

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市でアステックペイントジャパンの超低汚染リファインでの外壁塗装工事をしました。

今治市で最近注目のアステックペイントジャパンの超低汚染リファインを使用し外壁塗装を行いました。あまり聞きなれない塗料だと思いますが、あらゆる機能を備えた革命的塗料です。超低汚染、高耐候性、遮熱性、遮熱保持性を有する塗料になります。当然ですが… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市外壁塗装工事、サイディング張りの外壁面の上塗りの様子を紹介します。

先日ご紹介させていただいた今治市での外壁下塗り塗装後乾燥時間をおいて中塗り、上塗りをしていきたいと思います。今回は日本ペイントを使用しています。中塗り上塗りは日本ペイントのスーパーオーデフレッシュSi(シリコン)を使用しました。日本ペイント… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市で外壁下塗り塗装、軒天塗装を行いました。施工の様子を紹介します。

今治市での外壁塗装工事をしています。軒天塗装、外壁下塗り塗装を紹介したいと思います。施工方法は刷毛、ローラーです。軒天にはケンエース。外壁下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。 窯業系サイディングの下塗りをしていきます。ファイン浸透… 続きを読む