今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

西条市外壁塗装工事。軒天補修が終わりましたので軒天の塗装をしていきます。


軒天塗装

西条市で外壁塗装をしています。梅雨時期なのでなかなか思うように作業が進まないと思っていましたが、雨の日も少なく着々と作業は進んでいます。養生をして雨どい塗装をしています。軒天塗装の様子をご紹介します。まず、使用する塗料についてですがニッペ「ケンエースG-Ⅱ」になります。やに・しみ止め効果に優れた多機能タイプの艶消し塗料です。

軒天塗装 今治

軒天は屋根の裏側になります。劣化状態としては色あせ、塗装の剥がれカビや藻の付着、シミなどがあります。外観的にも下から見上げるために汚れなどはよく目立ってしまいます。真っ白にすることで外壁や屋根の色に問わず相性のいい色になりますので迷ったら白で間違いないと思います。

軒天塗装 今治

2回塗りで仕上げました。やはり迷ったら白です!!ローラの跡や透けなどもなくきれいに仕上がることができました。

軒天塗装 今治

ローラーや刷毛で塗装をしていると塗料が飛び散ったり、落ちたりもします。そのために養生を行い汚さないようにしています。どんな職人さんでも必ず飛び散りはありますので塗装をする前にしっかりと養生できているか確認して塗装をするようにしています。

素材を生かしたい場合はクリアー塗装もできます。軒天塗装の色選びで大切なのは外壁面や屋根の色との相性になります。統一感を演出するには、同系色を使うのがおすすめになります。アクセントにするのであれば全く違う色を使うとイメージアップになります。ここで大切なことを1つ!軒天は日陰なので陽の当たり方や照り返し具合で見え方が変わってきます。それらを考えて塗装をすることが必要です。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市で外壁下塗り塗装、軒天塗装を行いました。施工の様子を紹介します。

今治市での外壁塗装工事をしています。軒天塗装、外壁下塗り塗装を紹介したいと思います。施工方法は刷毛、ローラーです。軒天にはケンエース。外壁下塗りにはファイン浸透シーラーを使用しました。 窯業系サイディングの下塗りをしていきます。ファイン浸透… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市外壁塗装工事。付帯部塗装をしていきます。雨樋塗装を紹介します。

こんにちは小林です。今治市で木造2階建て住宅の外壁塗装工事をすることになりました。すべてを紹介することは難しいので付帯部塗装や外壁塗装工事で大事なことを紹介していきたいと思います。 外壁塗装工事をするにあたって付帯部(雨樋、軒天)など外壁面… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市での外壁塗装工事をしています。出窓の屋根部分である板金塗装を紹介したいと思います。

こんにちは。今治店の小林です。暑さのピークは過ぎて少しですが夜は涼しくなってきました。涼しくなると蚊が増えてきます。蚊と言えば夏!というイメージがあると思いますが春や秋の方が活発らしいです。気をつけてください。では塗装工事の内容を紹介したい… 続きを読む