今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

今治市で外壁の剥がれを補修をしました。


壁 剥がれ

今治店現場担当の小林です。今回リペア工事をさせていただきました。リペア工事とは、家具やフローリングなど取り付けられているドアなどを、交換せずに修繕する事をいいます。簡単に言えばへこみや傷、ペットの粗相のよる変色などを元通りに近づけ直すことです。少しでも気になるという方にはお勧めはできませんが、費用を抑えなるべく元通りにしたいと思う方は是非参考にしてください。

壁補修前

今回リペア工事したのはマンションの廊下部分の石こうボードが欠けて剥がれ落ちていましたのでその部分を補修していきます。最近は女性のリペアマイスターが増えてきています。需要も多くなってきているということです。リペア工事は、元通りになるわけではありません。でも、新しく相応の家具や住宅建材を導入するよりも簡単な工事で済むほか、費用も抑えることができます。愛着がわいている家だからこそ、今後も長く住めるようにするためにもリペア工事を検討されてみてはいかがですか。簡単にはなりますが、是非参考にしてください。

壁ボンド付け

専用の充填剤でひび割れ部分を埋めていきます。パテと同じです。木材用、アルミ用といろいろな用途に合った充填剤で傷を埋めていきます。凸凹している壁なのでなるべくその凸凹に合わせていきます。なかなか難しい作業です。

壁補修

充填剤でなじませたらペンキで色付けをしていきます。いろいろな色がある中で同じ色近づけるように調色をしながら塗っていきます。明度、彩度、色相などの色の基本知識がないとなかなかできないことです。

壁補修 完了

ここまでは近づけることができました。今は写真で同じ場所を写しているのでわかりやすいかもしれませんが、実際に見ると全然わからないぐらいの仕上がりになっています。1時間ほどの工事でした。リペア工事は見た目、触感、機能の回復が目的としています。完璧に元通りとはいかないのでその辺を踏まえてお考えください。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 今治市で屋根のセメント瓦塗装をします。かなり汚れもあるのでしっかりと高圧洗浄をしていきます。

今治市で屋根のセメント瓦の塗装をすることになりました。、外壁、屋根塗装の目的は「美観性」「保護」が目的になってきます。ずっと外気にさらされている外壁や屋根は汚れが溜まってきますよね。その汚れが劣化の原因になることもあります。高圧洗浄をして汚… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市で境界ブロック積み直し工事をしました。

今治市で境界ブロック積み直し工事をしました。現場にお伺いしところ、老朽化によりブロックにひび割れや崩れ落ちているところもありました。補修工事などはできませんので1度解体、撤去して新しいブロックを積み上げることにしました。 爆裂現象です。ひび… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 今治市でトタン外壁をガルバリウム鋼板に張り替えました。

今治市で外壁工事をしています。鉄部塗装、ポリカ波板張替え、バルコニー防水トタン外壁の張り替え工事です。トタン外壁の張り替え工事を紹介いたします。そもそもトタンとは、、ちょっと懐かしい響きがするかもしれません。古くからよく様々な場所に使われて… 続きを読む