今治市、西条市、松山市の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん今治店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん今治店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

今治市で室内塗装をしました。窓枠塗装になります。


窓枠塗装

今治市で内装工事を行いました。工事内容はクロス張り工事、コンセント設置、窓枠塗装です。掃除をして養生後塗装をします。

窓枠塗装

元々の壁がプリントベニヤなのでその上からは直接クロスが貼れないのでまずベニヤ板を上貼りします。ベニヤ板にもデメリットがあり水分を含むとベニヤ自体が膨れたりすることもあります。本来であれば石膏ボードのような水分を含んでも変形しない下地がおすすめです。なぜベニヤ板にしたかというと石膏ボードは厚みがあり上貼りには向いていないからです。ベニヤ板は薄い厚さなのでリフォームではよく使用されます。大工工事からはじまりました。窓枠が欠けていたところがあったので補修して塗装することにしました。

窓枠塗装

使用した塗料は造膜タイプの塗料です。いわゆる普通のペンキです。表面に塗膜を形成し木材を保護するための塗料です。反対に木材に浸透し木材の呼吸を妨げない、木目を生かした自然な仕上がりになる塗料もあります。今回は色付けを希望されましたのでウレタン樹脂塗料を使用してしっかりと色を付けました。

窓枠塗装

窓枠自体の色が全然違っていましたので浸透性の塗装を使用せず造膜タイプの塗料にしました。

窓枠塗装

塗装後になります。刷毛塗りで2回塗りしました。ツヤもありしっかりと色付けができました。

窓枠塗装

木部塗装にの塗料もいろいろあり、油性調合ペイント、アクリル樹脂塗装、ウレタン樹脂塗料、自然樹脂塗料、木材保護着色塗料など様々です。今は塗料の種類も多く高性能な塗料もあります。ウッドデッキや外壁、木格子など木材もメンテナンスをしないとすぐに傷みます。早めに塗装して木材保護をお勧めします。部分塗装もさせていただいていますのでご相談下さい。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン キッチンリフォーム工事の腰壁集成材カウンターを塗装しました

キッチンリフォーム工事をしました。L型キッチンなのでダイニング側に腰壁を立ち上げることになりました。その上に集成材カウンターを取り付けました。水回りなので塗装していない白木のままではいけないので自然塗料ユーロを塗装することにしました。 自然… 続きを読む